刀と己れ

刀と己れ






刀は鍛えられて


銀色を完成させる


その細長い形は


曲がることを許さない


形が変わるときは


刃が欠けるときか


中心から真っ二つに


ぽきりと折れるとき




ひとも刀ほどに


変わるのは難しい


刃こぼれがするほど


真っ二つに折れるほど


戦わねばなるまい


鍛えねばなるまい


内側に立ちはだかる


刀を持った己れと











0 件のコメント :

コメントを投稿

詩集『ふじちょう』をamazonで購入