書籍

書籍






おとなたちには


たくさんの過去がある


過去を本だとすれば


何百冊と引きずっている


そして本は年ごとに


また積み上がってゆく


重さはどんどん増え


それだけでへとへとになる


未来なんていうものは


すぐに綴じられてしまう


一番最初のページなど


どこへいったかわからない


もうそろそろこの辺で


本を置いていこうかな


そうすれば軽くなって


また未来が見れるかな


本当に大事な本だけ


懐に忍ばせて







2015.3.15

0 件のコメント :

コメントを投稿

詩集『ふじちょう』をamazonで購入