腫れ物

腫れ物






樹はなぜやめるのか


生長することをやめるのか


もっと幹を太らせて


もっと枝葉を繁らせて


高く高く高く


雲も虹も突き抜けて


梢が尽きに触れる頃


根は地球を貫き


龍が玉を掴む如く


もはや回っているのは


一本の巨大なる樹


なぜ巨大になれる樹は


生長することをやめるのか


もしも私が樹であれば


もしも私が樹であれば




腕の腫れが大きくなって


樹の恐れに気がついた






2015.3.11

0 件のコメント :

コメントを投稿

詩集『ふじちょう』をamazonで購入