かみがかり

かみがかり






平凡なわたしが生きて


平凡なわたしが死んだ


地球上のほんの小さな


ひっそりとした出来事だ


懸命に汗を流した日


なにもせずぼぅっとした日


そんな些細なわたしを


空は知らん顔でまわった




わたしはいま生きている


これからまた生きてゆく


ただひとつ神がかりなこと


それはわたしが生まれたこと







2014.11.14

詩集『ふじちょう』をamazonで購入