少年への問いかけ

少年への問いかけ






少年の僕に問いかける


きみは何になりたいんだ?




ぼくは死にたい


意味がないもの


生きていくことに


つらくはないよ


食べものはある


寝る布団もある


こづかいももらえる


学校にも行ける


だけどそれがなに?


ぼくはわからない


何になりたいのか


だからただ生きてる


ぼくのほかにもたくさん


いるんじゃないかな


だからって勝手に


死ぬこともできない


ぼくは何かを


見つけなきゃならない


それを見つけるため


今は生きている


いつまでかかるかは


わからないけれど




こうして少年の僕は


そのまま大人になった







2014.11.28

詩集『ふじちょう』をamazonで購入