知らず知らず

知らず知らず






花から花へ


蜜蜂がゆく


おしりに脚に


花粉をつけて


知ってか知らずか


今日もぶんぶん


無邪気に蜜を


集めるすがたは


くっつく花粉に


気づいてないなあ




あれっとぼくは


おしりと脚に


花粉がないかを


まさぐってしまった







2014.6.26

0 件のコメント :

コメントを投稿

詩集『ふじちょう』をamazonで購入