明け方のワルツ

明け方のワルツ






まどろみの中


音が聞こえる


風の音ではない


能動的な音


意志をもった


目的のある音


ぼくはこのまま


ワルツを踊ろう


目を閉じたまま


ステップを踏もう


きみが奏でる


音のまにまに







2014.4.19

詩集『ふじちょう』をamazonで購入