色褪せた街

色褪せた街






街が色褪せて


人がいなくなるのか


人がいなくなって


街が色褪せるのか


コートの襟を立てて


男は彷徨っている


踏み外した道が


男を狂わせたのだ


人のいない街を


男は彷徨っている


色褪せたのfは


男の眼とも知らず







2014.1.5

0 件のコメント :

コメントを投稿

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。

詩集『ふじちょう』をamazonで購入