順番

順番





順番なんて



どうでもいいと



まだ幼稚な頃



いきがっていた




あなたが突然



写真のひとになり



順番が違うと



わたしは口走った




大人たちは言う



順番を守れと



本当の意味が



いま解け出した




あなたは順番を



守らなかった



その償いとして



そっちで幸せになれ






0 件のコメント :

コメントを投稿

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。

詩集『ふじちょう』をamazonで購入