トライ アンド トライ

トライ アンド トライ







生まれたてのぼくらは



口から生水(しょうず)を吸おうとし



にらめっこで破顔する頃



自らの足で立とうとし



性(せい)の違うモンゴロイドに



下衆なアプローチをしようとし



長くのびた影を見ながら



弱い涙を堰き止めようとし



トライ アンド トライ



ぼくらには前しかなかった



トライ アンド トライ



幸せな未来を誓い合うため









0 件のコメント :

コメントを投稿

詩集『ふじちょう』をamazonで購入