共に

共に








ぼくがこうして



ほおづえついて



あれやこれやと



うなっているとき



どこかの森では



ヘビが卵を生み



どこかの草原では



クモが蝶を捕らえ



どこかの海では



シャチが海豹(あざらし)を囲み



どこかの氷原では



太陽が一日中彷徨い



あらゆるものたちが



大きな歯車に乗り



ほおづえのぼくと



共に回っている









0 件のコメント :

コメントを投稿

詩集『ふじちょう』をamazonで購入