隣同士に生まれ



共に泳ぎ回って



やがて身を翻(ひるがえ)して



それぞれの海へ行く





彼らはいつかまた



再会するのだろうか



あの歓喜のジャンプの



どれかひとつだけでも










0 件のコメント :

コメントを投稿

詩集『ふじちょう』をamazonで購入