初夏の赤とんぼ

初夏の赤とんぼ






お前はどうして


今飛んでいる?


仲間はだあれも


いないだろうに


恋の相手も


いるはずなかろ


時代を間違え


生まれてしまった


それさえだあれも


慰めはしない


それでも飛ぶしか


仕方がなかろ


ギラギラ日射しを


薄羽に受けて


真っ赤なからだを


青葉に乗せて









0 件のコメント :

コメントを投稿

詩集『ふじちょう』をamazonで購入