酒気帯び

酒気帯び






弱肉強食


この世の無情


文明なんぞは


単なるお飾り


カーテンの向こうで


弱者は斃され


乾杯なんぞと


笑い声がする


腹を満たした


髭の奴らは


月を見ながら


鼻歌帰り


誰かの罠に


はまってしまって


一夜のうちに


弱者へ落ちる










0 件のコメント :

コメントを投稿

詩集『ふじちょう』をamazonで購入