消えたボタン

消えたボタン






取れたボタンは


どこかへ転がり


永遠にぼくの


前から消えた


服のボタンは


ひとつなくなり


大事な友が


消えた気がした


変わりのボタンを


つけようだなんて


とてもじゃないけど


いまはできない










0 件のコメント :

コメントを投稿

詩集『ふじちょう』をamazonで購入