鳥と風

鳥と風






努力は鳥のようなもの


羽ばたかなければ落ちてしまう


だから懸命に飛んでいる


でもたくさん羽ばたいたって


月や星なんかには行けない


報われないことが多すぎて


いっそ溶岩にでも落ちようか


それでも時々気がつくと


風に乗っている自分がいる


懸命に羽ばたかなくたって


空を飛んでいる自分がいる


ただ羽根を広げていれば


疲れも知らず自在に飛べる


努力は鳥のようなもの


羽ばたいてとにかく羽ばたいて


そしてようやく気づくのだろう


自分を助ける多くの風に












0 件のコメント :

コメントを投稿

詩集『ふじちょう』をamazonで購入