紅茶のあと

紅茶のあと






紅茶のカスがたまる


もう何杯目だろうか


飲み終えたカスは


しっとりと役目を終える


ひとときの時間だけ


温かな香りを放ち


散り間際の美しい


秋の紅葉を想わせる


人生の折り返し点は


人によって違うのだから


慌てふためいたとて


どうにもなりはしない


今日の最後と決めて


紅茶のカスが冷める


夕焼け雲たちもまた


役目を終えて消えた













0 件のコメント :

コメントを投稿

詩集『ふじちょう』をamazonで購入