私の主人

私の主人






ある日とつぜん


見ず知らずに


今日から私が


お前の主人だ


そしてあれこれ


命令をされて


刃向かう素振りも


押さえつけられ


いい気分なんかに


なれるはずない


見ず知らずに


指図を受ける


耐え難いのは


人としての尊厳


私の主人は


私が決める













0 件のコメント :

コメントを投稿

詩集『ふじちょう』をamazonで購入