失われていく

失われていく






いのちの重さなんて


話題にもならない


メコン川で誰かが


溺れて息絶えた


いのちの重さなんて


データになってしまった


飛行機が墜落して


バッテリーを気にする


いのちの重さなんて


新聞より軽くなった


油臭い窓の下で


浮浪者が停まった


いのちの重さなんて


忘れ去られたのか


いつかゲームのように


終わってしまうのか














0 件のコメント :

コメントを投稿

詩集『ふじちょう』をamazonで購入