地球外生命体

地球外生命体






地球外生命体になりたくて


月に行くことを決めました


ロケットは中古で手に入れて


内装は自分でこしらえました


もしかしたらもう二度と


地球には帰ってこれない


だから出発が近づくにつれ


近所への散歩が増えました


ちょうど金木犀も香りだして


聞きなれない鳥の声がしました


少しだけ惜しい気もしましたが


やはり決意は変わりませんでした


こんなに生きづらい地球人を


早く捨てたいと願いました


今こうして月の上に立ち


地球を外から眺めています


そうしてはっきりと分かったことは


月にいてもわたしは地球人なのです













0 件のコメント :

コメントを投稿

詩集『ふじちょう』をamazonで購入