ひとつひとつ

ひとつひとつ






朝の太陽がのぼる


葉が光りで透ける


虫が葉をかじる


風が虫ごと揺らす


鳥がくわえて飛び去る


羽根がはらはら落ちる


朝露が草に輝く


小犬が体を震う


水玉がまるく弾け飛ぶ


子どもがまるく弾け笑う


秋の花がひらき出す


かえるがひとつ跳ねる




ままならないことは


たくさんたくさんある


それでもひとつひとつ


すばらしいことがある







2014.9.30

詩集『ふじちょう』をamazonで購入