砂山

砂山






人生は砂山


脆(もろ)く危(あやう)い




生まれながらの


安泰な山でも


風雨をもろに受け


削られてゆく




これからつくるべく


かき集めた砂は


少しの風雨だけで


吹き飛んでゆく




人生は砂山


脆く危い


気長に気楽に


気を張ってゆく







2014.8.14

0 件のコメント :

コメントを投稿

詩集『ふじちょう』をamazonで購入