フライドポテト

フライドポテト






刻まれて


刻まれて


痩せ細って


火の油へ


誰かの笑顔


それが幸せ


なんて理想は


熱いときまで


床に落ちた


冷めたポテト


ひとつ孤独に


うす汚れて


清掃時間が


やがて来るまで







2014.7.27

0 件のコメント :

コメントを投稿

詩集『ふじちょう』をamazonで購入