実のない木

実のない木






一本の木がありました


最初は細い木でした


だんだん立派になりました


幹は太くなりました


たくさん葉を拡げました


高く高く聳えました




だけど花が咲きません


だから実がなりません




一本の木は弱りました


しばらくの間考えました


何十年かが過ぎました


そうしてやっとふっ切れました


ならば一本の木でいましょう


木であることは変えられない








2014.7.16

0 件のコメント :

コメントを投稿

詩集『ふじちょう』をamazonで購入