きみよ

きみよ






きみよ


迷えるきみよ


迷うがゆえに


道を逸れて


息を喘(あえ)ぐ


きみよ


一生は


蜉蝣(かげろう)の如く


短くて


儚い


迷えるきみよ


迷ってもいい


ただもし道が


見えたのなら


迷っている時は


もうほとんどない


そうだろう?


きみよ







2014.5.26

0 件のコメント :

コメントを投稿

詩集『ふじちょう』をamazonで購入