楽しむ不幸者

楽しむ不幸者







ぼくは不幸さ


ああ知っている


だれも振り向かない


それほどの不幸者


だけどそれが


どうしたというんだい


ぼくはこうして


楽しく生きている


通り雨の後の


透きとおった空


お風呂屋さんの


熱くて広い富士山


香ばしい匂いの


賑わう珈琲屋さん


寂しいことなんて


なにもないはずさ


強がりじゃなく


ぼくは楽しんでいる







2013.10.26





0 件のコメント :

コメントを投稿

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。

詩集『ふじちょう』をamazonで購入